コレをやめれば便秘にはならない?!

便秘になりやすくなってしまう事とは…

食物繊維もたくさん取るようにしてるし、運動もしているのに便秘になりやすいのはいろいろな要因がありますが、大きく分けると食生活に問題があるようです。

 

  • 食べる時間が決まっていない、不規則
  • 野菜も食べるけど肉もたくさん食べちゃう
  • テレビなどを見ながらダラダラと食べる

 

 

食事を不規則な時間に食べている、特に夜遅くに食事やお菓子を食べるというようなことをしていると便秘>になりやすくなります。

 

同じ時間にトイレに行くことが便秘解消にも役立つのですが、夜遅くに食べてしまうとそれが腸まで届かないのです。そうなると排便の時間がまちまちになってしまうことがよくありません。

 

日本人はもともと、穀物中心の食文化があり、肉を消化するのに時間がかかります。腸内で消化する時に時間が長いと水分が少なくなり便がカチカチになってしまい便秘になりやすくなります。

 

野菜を食べていても肉を食べる量を少し減らすようにしてみましょう。

 

あとは、ダラダラを食事をすることですが、いつまでも胃に食べ物がある場合、満腹中枢の働きが悪くなります。このことで、太りやすくなったり(肥満)、夜遅くに食事をする時のような流れに陥って便秘になってしまいます。

 

食事は、できるだけ同じ時間に食べるようにしましょう。

 

page top